本文へスキップ

管理栄養士になろう!栄養士から管理栄養士へ

栄養士と管理栄養士

応用栄養学/栄養士と管理栄養士になる

応用栄養学

身体状況や栄養状態に応じた栄養管理の考え方を理解する。

妊娠や発育、加齢など人体の構造や機能の変化に伴う栄養状態等の変化について十分に理解することにより、栄養状態の評価・判定(栄養アセスメント)の基本的考え方を修得する。

また、健康増進、疾病予防に寄与する栄養素の機能等を理解し、健康への影響に関するリスク管理の基本的考え方や方法について理解する。

「応用栄養学」では、管理栄養士の専門職業人として基本的な知識・技能である身体状況や栄養状態に応じた栄養マネジメント(栄養管理)の考え方を理解することが求められる。

管理栄養士の通信講座

 管理栄養士講座  

ユーキャン受講生は働きながら管理栄養士を目指す人がほとんど

1日8ページ程度で区切りよく、効率的に進められるカリキュラムが評価されています。



管理栄養士
LINK1   2   3   4   5   6   7   8