本文へスキップ

管理栄養士になろう!栄養士から管理栄養士へ

栄養士と管理栄養士

公衆栄養学/栄養士と管理栄養士になる

公衆栄養学

地域や職域等の健康・栄養問題とそれを取り巻く自然、社会、経済、文化的要因に関する情報を収集・分析し、それらを総合的に評価・判定する能力を養う。

また、保健・医療・福祉・介護システムの中で、栄養上のハイリスク集団の特定とともにあらゆる健康・栄養状態の者に対し適切な栄養関連サービスを提供するプログラムの作成・実施・評価の総合的なマネジメントに必要な理論と方法を修得する。

さらに各種サービスやプログラムの調整、人的資源など社会的資源の活用、栄養情報の管理、コミュニケーションの管理などの仕組みについて理解する。

「公衆栄養学」では、集団の栄養問題あるいはニーズを把握し、適切な公衆栄養プログラムを計画・実施・モニタリング・評価・フィードバックするための知識と技能を問う構成としている。




管理栄養士の通信講座

 管理栄養士講座  

ユーキャン受講生は働きながら管理栄養士を目指す人がほとんど

1日8ページ程度で区切りよく、効率的に進められるカリキュラムが評価されています。



管理栄養士
LINK1   2   3   4   5   6   7   8